設計から施工までを一括することで、安全で良質の工事を実現します。

元請け様の計画とご要望に対し、常に理想的な形でお応えできる体制が「一社総括」です。設計・管理から現場施工まで、業者分散させることなく、当社が一括して担い、独自のマネージメント(S-CMS)により、工期短縮化とコスト低減を実現します。

スピーディー Speedy

設計・管理から施工、電子納品まで業務の一元化により、工期を短縮。

ローコスト Low-cost

一社総括による独自のマネージメントシステム(S-CMS)の導入により無駄な経費を削減。

ハイクオリティ High quality

高い技術力の安定供給と情報共有により高品質を実現。TSによる施工管理で品質の向上(情報化施工)。

セーフティ Safety

「一元化&見える化」により無理ムラ無駄を徹底排除し、尚一層安全性を追求。

一社総括を可能にするS-CMS (Shibaden-Core Competence Management System)

情報の共有。 クラウドにより、リアルタイムで 現場情報を見える化。

一社総括によって改善された点

【これまでの請負の仕組みと問題点】

問題点1.下に業者がぶら下るほど余分な経費が掛かる。しかも全業者、作業員に指示が的確に伝わらない。
問題点2.手順やルールの統一が難しく、品質はバラバラ。工程調整が難しい。面倒。
問題点3.業者間の連携はなかなか上手くいかない。損得計算や利益の守り合いが発生する。
問題点4.複数業者との調和が取れず足並み乱れて不安全…。行く末は大事故の可能性大!

↓
【一社統括による請負の仕組みと改善点】

改善点1.各作業のエンジニアは、すべて当社の社員なので余分な経費が掛からず、
指示は迅速でかつ的確に伝わる。 改善点2.品質は一定であり、手順やルールは統一されている。
改善点3.現場では、社内連携プレーで協力・助け合い、安全・早期に工事を完了させる。
改善点4.中央オフィス・中央管制へのシームレスな環境により、スピーディー、ローコスト、
ハイクオリティ、セーフティの4つが実現。