「中央オフィス」により書類業務を一括処理。元請け様のご要望に即時対応します。

「中央オフィス」は設計から完成まで、煩雑な書類業務を一括処理する専門部署です。一括処理することで、今までは多大な労力を要していた書類作成作業や工事書類の処理を大幅に軽減します。また、お客様からの工事書類へのご要望にも即時に対応いたします。

スピーディー Speedy

設計・管理から施工、電子納品まで業務の一元化により、工期を短縮。

ローコスト Low-cost

一社総括による独自のマネージメントシステム(S-CMS)の導入により無駄な経費を削減。

ハイクオリティ High quality

高い技術力の安定供給と情報共有により高品質を実現。TSによる施工管理で品質の向上(情報化施工)。

セーフティ Safety

「一元化&見える化」により無理ムラ無駄を徹底排除し、尚一層安全性を追求。

中央オフィス概要

【設計・完成まであらゆる書類業務を一括処理する中央オフィス】
図面制作・出来形・数量計算・管理写真・電子納品までを一括管理

図面制作・出来形・数量計算・管理写真・電子納品までを一括管理

構造物の品質を確保するために、さまざまな工事書類や図書類が求められます。出来形管理表や設計変更に伴う図面及び数量計算書など、さまざまな書類の管理業務を当社の中央オフィスが一括して請け負います。

最新データを集中管理・配信

最新データを集中管理・配信

中央オフィスでは、工事進捗に伴う書類データはもとより、施工計画変更にともなう図面履歴で適切に記録・管理し、つねに最新データを把握できるよう一括して集約しています。

クラウド化によって元請様との情報共有が可能に

クラウド化によって元請様との情報共有が可能に

安全かつ信頼性の高いクラウドの利用により、いつでもインターネット経由で設計から完成までの現場の状況や各種書類の確認に対応するため、これらの処理に要した時間が短縮化され、生産性が向上します。

施工チームと中央管制とのシームレスな連携による出来形・品質の精査、確認

施工チームと中央管制とのシームレスな連携による
出来形・品質の精査、確認

中央オフィスは、各現場の施工チームとリアルタイムに情報を同期・共有する「中央管制」とシステム連携しています。